SI事業

SI(System Integration)事業

要件定義

各システム5年~20年の経歴者を保有し、お客様のご意見に応じてトラブルを防ぎます。

  • Webアプリケーション開発
  • クライアントサーバーシステム開発
  • メインフレーム開発

システム開発受注から導入までの一連の流れ

システム導入の営業
システム開発の仕事をとります。
要件定義
システムやソフトウェアの開発において、どのような機能が要求されるか、
実装されるべきなのかを明確にしていく作業のことです。

Excel、Word、PowerPointなどを使用して要件定義書や各種資料を作成することになります。
パソコンに向かっている時間より、依頼者側と話し合う時間が多い業務です。 この業務を
担当するのは、経験が豊富な上級SEです。
基本設計
基本設計はシステム全体を設計する作業です。
依頼者側に説明するための資料や基本設計書をExcel、Word、PowerPointなどを使用して
作成することになります。
詳細設計
モジュールの設計を作成します。
基本設計と同じExcel、Word、PowerPointを使用して作成します。
また作成した詳細設計書を依頼者側の説明しながら新たな要望を聞きます。
プログラミング
本格的なソースコードの作成です。
前の設計書を元にプログラミングをします。
プログラム単体テスト
プログラムの動作を確認する「テスト」を実施します。
単体テストでは、単体テスト仕様書のとおりにプログラムの動作を確認していきます。
作成したプログラムのバグを発見した場合は、プログラムのソースコードを修正して再テストを
実施します。
プログラム結合テスト
プログラム単体の開発が完了すると、お客様が利用している環境を構築してテストを行います。
システムテスト
システムテストでは、外部システムとの連携、リソース消費量、セキュリティなどを確認します。
依頼者側がシステムを確認する「ユーザーテスト」の前に、開発者側で成果物を最終確認します。
ユーザーテスト
ユーザーテストはマニュアルを見ながら依頼者が直接テストをする作業です。
システム導入
システムを導入します。
システム導入後の運用サポート・メンテナンス・ユーザー教育
PAGETOP
Copyright © 2016 Nurinubi inc. All Rights Reserved.